dropbox(ドロップボックス) ログイン

DropBox(ドロップボックス)はIDとパスワードさえあればどこからでもアクセスできるクラウドストレージサービスです。DropBoxを使えば、ファイルの共有や写真の保存、パソコンのバックアップなどをカンタンに行えます。管理人はワードプレスのバックアップをDropBoxで、スマホの写真はgoogleフォト、連絡先の管理はgmailなどと使い分けています。




ドロップボックス WEB版

ドロップボックスへログインするにはまず、アカウントを作成します。アカウントの作成は名前、ドロップボックスに登録するメールアドレス、任意のパスワードを入力したあと、公式サイトの右側「登録する(無料)」のボタンをクリックします。

 

 

アカウントが作成できたら、すでにログインした状態になります。ここでダウンロード版を利用するか、このままWEB版を利用するかを選べます。(ダウンロードはいつでもできます)

利用環境によってダウンロード版が使えない場合もあるので、よく分からない場合はweb版を利用すれば良いと思います。

ドロップボックス ダウンロード

ダウンロード版では利用している環境(OS、デバイス)によってダウンロードファイルが違います。画面右上の「アプリをダウンロード」のリンクをクリックします。

 

 

ダウンロードページへ移ると自動で環境に合わせたインストーラーファイルがダウンロードされます。対応していない古いバージョンのOSなどでは対応していませんと表示されます。

 

 

ダウンロード版では常にデスクトップにDropboxのフォルダがあり、通常のデスクトップフォルダのように使えます。