佐川急便の追跡番号を利用する

佐川急便の荷物が今どこにあるのか?
いつごろ届くのか?
を知りたいときに便利なサービスが「お荷物問い合わせサービス」です。このサービスを利用すれば、荷物がどこの営業所で受け取られて、どこを移動中なのかを調べることが可能です。通販やネットオークションなどで荷物がいつ送られたかなどをしっかり把握したいときなどにも使えます。




佐川急便追跡サービスのお問い合わせ番号とは

追跡サービスを利用するには荷物を送るときに住所や電話番号を書く伝票に書かれた12桁の伝票番号が必要になります。輸送サービスによって伝票のデザインが異なることもありますが、伝票の右上に1234-5678-9101のように書かれていることが多いので確認してみてください。

佐川急便の追跡サービスはメール便にも使える?

追跡サービスはどの輸送サービスでも利用できるわけではありません。
飛脚メール便では利用できませんのであらかじめ注意しましょう。

佐川急便の追跡サービスは電話でも確認可能

荷物の追跡はインターネットを使って公式サイトへアクセスすれば確認することが出来ますが、電話での確認も可能です。但し、ネットで調べる場合も、電話で確認する場合もお問い合わせ番号が必要になりますのであらかじめ荷物を発送する人に伝票番号を知らせてもらうことをおすすめします。伝票番号の確認が出来たら最寄の営業所へ電話して問い合わせてみましょう。

佐川急便の追跡番号が反映されない?

この追跡サービスは荷物を受け取った後すぐにシステムへ情報が反映されるわけではありません。一連の作業が自動で行われるわけではなく配達員の人が荷物を受け取ったあと営業所で入力したり、コンビニなどでは佐川急便の集荷時間が決まっているため、反映までは半日~1日はかかるとも多いようです。

以上、佐川急便の荷物追跡サービスについての解説でした。