ヤマト運輸の荷物を追跡 お問い合わせ 伝票番号とは?

ヤマト運輸の荷物(クロネコヤマトの宅急便)は荷物が最寄の営業所に運び込まれた時間や、どの場所を運送中なのかを追跡して調べることができます。それが「クロネコヤマトの荷物お問い合わせシステム」です。




このサービスを利用するには、荷物を送るときに住所や名前を書く伝票にかかれた12桁のお問い合わせ番号が必要になります。なので受け取る側が追跡サービスを利用するにはあらかじめ送る側からお問い合わせの伝票番号を聞いておく必要があります。

画像の伝票右上にある赤枠で囲われた1234-5678-9012(伝票により番号は異なります)の部分がお問い合わせ番号(伝票番号)になります。



ヤマト運輸の追跡サービス インターネット受付

公式サイトの「荷物のお問い合わせ」の項目に空欄がありますので、先ほど確認したお問い合わせ番号を入力するだけです。荷物が2個以上ある場合は、「2件以上のお問い合わせ」リンクをクリックすると複数同時に追跡することもできます。

ヤマト運輸 追跡サービスを電話で

荷物のお問い合わせ追跡サービスはヤマト運輸の営業所に直接電話して利用することもできます。インターネットの環境が無かったり、携帯やスマホ、パソコンの操作などが苦手な人は伝票番号を準備して電話でその番号を伝えればいいだけです。

ヤマト運輸に荷物を出したけど 追跡 更新されない原因

荷物をコンビニから発送したり、営業所に持っていくなどして発送は完了した!さっそく追跡サービスで荷物の場所を確認してみると、表示されていないということがあります。それは、ヤマト運輸で受け取った荷物は瞬時にデータ上に反映されるわけではないからです。

配達員の人たちが、集荷に行ったり、荷物を受け取って、その荷物を一つ一つコンピュータなどの端末に入力していく(バーコード読み取りかも)わけですから、反映されるまである程度の時間は必要になってきますよね。 お問い合わせサービス

以上、ヤマト運輸の追跡サービスについての解説でした。